So-net無料ブログ作成
検索選択

新型S1000RRは2/6発売です! [S1000RR]

NewS1000RR発表!.png
昨年秋の欧州でのショーでデビューした新型S1000RRが
いよいよ来月、日本での発売が開始されることが発表になりました!
昨晩から、BMW Motorrad Japanのサイトにも新型の情報が掲載されています。

カラーは3色、単色の「ブラック・ストーム・メタリック」が215万円、
2トーンの「レーシング・レッド/ライト・ホワイト」が218万円、
トリコロールの「モータースポーツカラー」が219万円となる模様です。

初代・先代でも設定のあったモータースポーツカラーが、
標準色と比べて価格が8万円+消費税という設定だったことを考えると
今回の価格は今まで以上にどのカラーも魅力的に感じられますね。


NewS1000RR2015.jpg

NewS1000RR2015-2.jpg

NewS1000RR2015-3.jpg

現行車種のシンボリックな非対称のヘッドライトは継続されましたが
レイアウトは左右反転したデザインになっています。
ボディカウルは全体的に幅がコンパクトになり、
フロント先端のリップ状に反り返った形状などを見ても
より高速域でのダウンフォースを考慮して、細部のデザインまで
空気力学的な洗練度を高めているのがわかりますね。

何より、これまでのモデルとの大きな違いは
日本国内仕様も本国版と同じ199psのフルパワーだということ。
かつてのGPマシンをも大幅に上回るパワーを持ったマシンを純粋な公道仕様としてこうして販売できるのも
ひとえに車体の設計だけでなく電子制御系の技術が凄まじく進化してきたからということなのでしょう。


冬にぴったりのアイテムですね。.png

シフト・アップだけでなくダウンにも対応した「シフト・アシストPRO」も搭載した新型S1000RR。
今週末には"New Year Fair"と題して、このS1000RRをはじめとして新年早速にご商談を戴けた方には
「商談記念品」として「BMW Motorradオリジナル・ステンレス・サーモボトル」をご用意して
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

初回ロットの確保をお考えの方は、是非今週末にショールームにお越し下さいませ♪


☆☆☆


2月末までは冬時間(10時開店-18時閉店)の営業となります。


 ●2月末までは冬季営業時間:10:00 - 18:00
 ●3月~10月は夏季営業時間:09:30 - 19:00
 
 定休日は水曜日(祝日の場合は営業)です。
 本年も、スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

タグ:S1000RR
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 5

コメント 2

rascal

最初、テクニカルデータ見た時に あれって思ったんだけど・・・
やっぱりフルパワーになったんだ!

今さら乗る事は無いと思うけど・・・
やっぱり気になりますね。
by rascal (2015-01-07 14:26) 

hirooka

☆rascalさん、お元気でしょうか。
 そう、ほぼ200psなんて、少し前には考えられなかった数値ですよね。
 スペンサーとロバーツがしのぎを削っていた頃のワークスマシンよりも
 大幅にパワーがある...と考えると、如何にその後の制御技術が進化したか
 ということを実感できるマシンになっているのではないでしょうか。
 当店でも試乗車を用意しますよ(微笑
by hirooka (2015-01-07 14:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。