So-net無料ブログ作成
K1600GT/GTL ブログトップ

2013年カラーのGTL登場&スクーターの試乗車ご用意できました♪ [K1600GT/GTL]

DSC03327.JPG
いよいよ2013年の新色として海外発表されていたK1600GTLの新しいカラーの車両が
Motorrad Naganoにも入荷しました。
重厚な輝きを放つ「ダーク・グラファイト・メタリック」です。
来年も継続する人気色「ミネラル・シルバー・メタリック」と並ぶと
同じ車両でも随分と違う印象に見えるのが不思議ですね。


DSC03231.JPG
国内への入荷数が少ないK1600GTの2台目も、2013年カラーの「モンテゴ・ブルー」でした。
既にお納めしてしまいましたが、BMWの4輪部門でも使われているこの色は
鮮やかな青が鮮烈な印象でした。

この後も、新色の「ベージュ・メタリック」のR1200Rなど、続々と入荷予定ですので
どうぞショールームでご覧になってみてください。



試乗できます!.JPG
大変お待たせしましたが、話題のC650GTの試乗車もご用意できました。
いよいよ今週末から試乗していただけます。
色はサファイア・ブラックで、車体も少し引き締まってシャープに見えます。



無事お納めしました。.JPG
C650GTの1号車は、おかげさまで今日12/1(土)に無事お客様にお納めしたところです。
K様、本当にありがとうございました。無事にお帰りいただけましたでしょうか。
かなり冷え込んだ一日でしたが、きっと新しいスクーターの走りを
しっかり楽しんでいただけたことと思います。


DSC03316.JPG

DSC03319.JPG
オプションのトップケースはCシリーズ向けの新しいデザイン。
サイドパネルがボディと同色に仕上がっています。
もちろん、車体のメイン・キーでこのボックスも操作できるようになっています。


DSC03320.JPG
ETC車載機はシート下の広大なコンパートメントに納めてみました。
グローブ・ボックスも設置場所の候補となりましたが、
アクセスする頻度とセキュリティの確実性、収納力を出来るだけ損なわないことなど
諸々を考えるとこの場所がベストかとも思います。

新型スクーターの初回入荷分はおかげさまで早々に完売してしまいましたが
今週12/3(月)にはC600Sの2台が入荷予定です。
1台は既にご成約済みですが、もう1台のサファイア・ブラックは早い者勝ちです!
ご検討中の方は、どうぞお早めにご相談くださいませ。


☆☆☆

DSC03308.JPG
2013年はBMW Motorradの90周年という記念の年。
来年の大判カレンダーと、同じデザインの限定品「90周年ノートブック」も入荷しました。


DSC03309.JPG
今回のカレンダーは、歴代の名車と現行車種が同じ舞台で競っているという
面白い写真で構成されています。
往年のパリ・ダカール・ラリーの王者、ガストン・ライエの駆るR100GSの横をすり抜ける
現代のR1200GS...他の月の写真も工夫が凝らされていて、なかなか楽しい内容になっています。


DSC03310.JPG

DSC03311.JPG
丁寧な装丁のノートブックは、罫線などもない真っ白なページですので
どんなふうに使いこなすかは貴方次第。
上質な紙で、しっかりとした厚みもあります。
愛車の記録や、旅の記録などを少しずつ書き留めていくのも素敵ですね。

いずれも数に限りがありますので、ご希望の方はお早めにどうぞ♪


☆☆☆


11/1から営業時間が冬時間に変わりましたのでご注意くださいませ。

 ●11月からは冬季営業時間:10:00 - 18:00
 ●3月~10月は夏季営業時間:09:30 - 19:00
 
 定休日は水曜日(祝日の場合は営業)です。
 皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

K1600GT/GTL正式発表!&改装工事のお知らせ。 [K1600GT/GTL]

K1600Top.jpg
昨年暮れにConcept-6というプロトタイプに搭載されて注目を集めた
新世代の直列6気筒エンジンを積んだモデルが
今月初めにドイツのケルンで開催された「インターモト2010」の会場で
いよいよ正式発表されました。

新しいK1600は、噂どおり現行の1300シリーズを超える最新技術を駆使した
GT=グランツーリスモと、よりラグジュアリーなツアラー=GTLの2本立て。



K1600GTL.jpg
日本市場への登場は来年の初夏ぐらいになりそうです。
今のところ、2車種のうちK1600GTLの国内導入のみとなる可能性が高そうですね。



K1600GTLcloseup.jpg
既に発表直後からYoutubeではこちらこちらの動画などで
走行中の様子なども観ることができますので、ぜひご覧になってみてください。
いかにも低重心化が効いているような軽快な走りもさることながら
コクピットに収納=内蔵される純正NavigatorⅣなどハイテクなメーター周りや
ストレート6の爽快なエキゾースト・ノートも魅力的です。
どうぞお楽しみに!

☆☆☆

■改装工事のお知らせ


改装後外観イメージ.jpg
▲改装後の外観イメージ

 前記事で簡単にお知らせした改装工事がいよいよ始まりました。
 今回の工事は、既存の工場の約1/3を完全に撤去して新たに店舗空間にし、
 既存のショールームと一体化するという、やや大掛かりなものになります。

 これまで工場の南側にあった大型の古いシャッター面が新しく店舗の正面入口となり、
 商品の展示や商談のスペースも拡大され、快適に過ごしていただける空間になる予定です。



改装後内装イメージ.jpg
▲内装のイメージ

 12月中旬の竣工を目指して短期集中工事を実施させていただきますので、
 工事期間中は車両入庫数の制限など、皆様にご迷惑をお掛けすることになりますことを
 この場をお借りして事前にお詫び申し上げます。

 特に、お預り修理・点検に関しては、これまで以上に
 入庫時期を調整させていただく必要が生じますので、
 オイル交換などの日常整備に関しましても、大変お手数ですが
 事前に日程のご相談をいただけますよう、重ねてお願いを申し上げます。

 どうぞご理解を賜りますよう、よろしくお願い致します。


改装後全体イメージ.jpg
皆様に永くご愛顧いただいた旧国産店の取り壊しが完了し、
10月12日、BMW店の南側の更地となった敷地において
新築予定の「ハーレーダビッドソン長野」の地鎮祭が行われました。

ハーレー店の竣工は来年1月下旬の予定で、その後に国産店の新築工事も控えています。
この19号線沿いの敷地にハーレー、国産車、BMWの3つのバイクを扱う店舗が並ぶことになります。
2011年の広丘自研の展開にどうぞご期待下さい。


★Hirookaへのアクセスはこちらからどうぞ。
 
塩尻北インターから国道19号へ降りて南に向かうと、数分で道路右側にHirookaがあります。
当社のもう一つの店舗「ハーレーダビッドソン長野」の仮店舗は19号を南へ約800m進んだ所にあります。
皆様のご来店を心よりお待ちしております!
タグ:K1600GT K1600GTL
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
K1600GT/GTL ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。